1. TOP
  2. 自分の人生を生きる!「C>E」

自分の人生を生きる!「C>E」

 2017/02/12 生きがい
この記事は約 3 分で読めます。 45 Views

C>E

「C側で生きますか?」

それとも

「E側で生きますか?」

Cは「Cause」

Eは「Effect」

です。多くの方はE側で人の人生を生きてしまっています。つまり「他責思考」で生きています。

「自分の人生がうまくいかないのは、貧乏な家庭で育ったからだ」

「自分の人生がうまくいかないのは、社会が良くないからだ」

「環境が良くない・・・」「会社が悪い・・・」等々、

今、自分の目の前に起こっていることを他人や社会のせいにして生きてしまっています。

このような思いになると、どのようなことが起こるでしょうか?

もうお分かりかと思いますが、自分の人生をコントロールすることができず、なりたい自分からどんどん遠ざかっていってしまいます。

 

われわれの脳は関心を持ったことに対して情報を取りにいってしまいます。

こんなことはありませんか?

「今度、車を〇〇に買い替えよう!」と思った瞬間から、街でその車をやたら目にするようになり「○○って、意外に売れてるんだなぁ~」と思った経験。

女性なら

「今度、〇〇のバックを買いたいな!」と思った瞬間から、街でその○○のバックを持った方をやたら目にするようになる!」

「あるある・・・」と思ったのではないでしょうか。

思いを他責思考で社会や他人に向けてしまうと、自分の欲しくない光景を目にすることが増え、多くのトラブルに巻き込まれてしまうかもしれません・・・

 

世の中の成功者と言われる方は「C」側、つまり自責思考で生きているといわれます。

自責思考で生きたならばいかがでしょうか?

目の前に起こる事を自責思考に捉え、自分の目標に向かう上において必要なことであったと捉える。目標が明確になっているので、そこに関心が向く。よって目標に関係することを脳が勝手に捉える。そして、捉えたことに対して自責思考で行動していく。そして、成功する。

これが成功への秘訣です。

「C>E」

皆さん、自分の人生を生きていきましょう!

\ SNSでシェアしよう! /

コミュニケーション心理学の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

コミュニケーション心理学の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

taoka

コメントを残す

*

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【自分とのコミュニケーション】~アイデンティティを知る~

  • 自分の気質が人生に及ぼす影響とは・・・

  • 自分の人生を生きる!「C>E」

関連記事

  • 自分の気質が人生に及ぼす影響とは・・・